なぜベトナム不動産か?

1.インカムゲインが見込める(しかも日本の減価償却が適用できる)

利回り=7%~10%(いい感じの利回り)利回り保証物件もある
外資系企業就労外国人が約30万人賃貸生活をしていると考えられる

2.キャピタルゲイン税が無い

日本:キャピタルゲインに基づく41.1%
ベトナム:キャピタルゲイン税は0% (譲渡税2%のみ)

3.非居住者の賃料所得の税金が安い(非居住者所得税)

ベトナム 5%(VAT5%)、マレーシア 28%、カンボジア 14%

4.固定資産税がない

共益費、修繕積立金もないため表面と実質利回りの差が小さい

5.2015年7月に外国人解禁したばかり

中国は2010年解禁後5年で3倍以上も、越僑ベトナム人も購入できることに

6.2020年初のメトロ1号線開通

駅近物件は極端な値上がりが期待できる

7.将来の移住先としての魅力

生活費がかなり安い

8.不安の解消

地震台風などの災害がない(南部)、花粉・黄砂がない

9.円安になった場合大きな為替差益を得られる

ドンは円ドル為替レートと連動

10.世界一の親日国

フランスから解放した日本に対する感謝
ベトナム独立支援に対する感謝
ODA投資額の大きさに感謝

インフォメーション

ベトナム週間天気予報

Currently
Currently
Currently
Currently
Currently
Currently
Currently

通貨換算レート

日本円 ベトナムドン 1JPY 206.5VND
米ドル ベトナムドン 1USD 23,150VND
米ドル ― 日本円 1USD 111JPY

2019年4月更新

採用情報 お問い合わせ

サイトマップ

ESPACIO VIETNAM お問い合わせフォーム