Vinhomes Golden River

  • 種別
  • コンドミニアム
  • 完成予定
  • 2018年4月
  • 地区
  • 1 区
  • 住所
  • TON DUC THANG 通り、HO CHI MINH
  • 第一期販売戸数(AQUA )
  • 2.150 戸、50階建て
  • 単価
  • 約4.000USD/M2(税別)
ベトナム不動産ビンホームゴールデンリバー

1.基本的な情報

Vinhomes Golden River(ビンホームゴールデンリバー)プロジェクトは、「ダイヤモンド地区」と呼ばれるホーチミン市1区の中心部に立地され、25.29ヘクタールの敷地に建築面積が僅か18.6%とゆとりがある計画です。約2/3の敷地面積を公園、ヨットハーバーなどにする生活環境に配慮した計画となっています。ホーチミン市1区は東京で言えば千代田区、中央区、港区と同じように金融ビジネス街の中心地区です。 そんな中心部に25ヘクタールもの開発を行い、巨大な生活環境を確保することは地価の高い先進国では考えられませんが、発展途上にあるベトナムでは十分に達成が可能です。1区中心部には分譲コンドミニアムが殆どありません。このプロジェクトは将来大変な価値をもたらすでしょう。 開発を担当するのはベトナム最大の企業で、不動産業をはじめ、小売業、電子、医療、教育などの多角的投資を行う、ビンホームセントラールパーク等の大規模プロジェクトを開発中であるVin Groupにより開発されています。

プロジェクトのビデオをご覧ください

2.図面

ビンホームゴールデンリバー付帯施設

代表的な図面

 

Vinhomes Golden River(ビンホームゴールデンリバー)の付帯施設は ショッピングセンター、プール、ジム、公園、商店街とヨットハーバーがあります。毎日の買物は大変便利になります。同プロジェクトから南方を見ると、将来的に完成する2区新都心Thu Thiem(トゥーティエム)を眺ることが出来る予定です。そこでは、1年に4回(世界正月、テト正月、解放記念日4/30、独立記念日9/2)花火大会が開催されるので、ベランダからゆっくり鑑賞可能です。日本で言うところの隅田川花火大会が年に4回見られるイメージです。1区中心部の希少な開発物件ですので将来の価値は大変期待できると言えます。

 

3.位置

ビンホームゴールデンリバー位置

(Ben Thanh市場―Suoi Tien公園)一号線メトロがプロジェクトの地下を通り、3番目の駅が敷地内に設置されるので、特に外国人は中心部又は、東方のSamsung工場、イテック工業団地などの職場までメトロでの移動が可能になります。それで、Vinhomes Golden River(ビンホームゴールデンリバー)と接続する道路交通インフラは、有名なTon Duc Thang通り、Nguyen Huu Canh通りで道路幅員が約30メートルなので、ラッシュアワーでもあまり渋滞しません。

4.第一期販売タワー(AQUA)

Vinhomes-Golden-River-Espac

5.内装

ビンホームゴールデンリバー

是非VINHOMES GOLDEN RIVERの購入をご検討ください。

Published at Thu, 10th 11, 2016 by Espacio VietNam.