VinCity – Vingroupの手頃な住宅を目指すブランド

Vingroupは、初めて住宅を購入する顧客向けに、クオリティーが高く、手頃な価格で住宅を提供することを目的に、正式にVinCityという不動産ブランドを発表した。

Vinhomes - 高級コンドミニアム、Vincom -商業不動産、 Vinpearl – リゾート不動産と共にVinCity – お手頃な価格帯の物件の誕生でVingroupが不動産業界における最も包括的に活躍がする開発業者になった。

7億ドン(約350万円)からの平均価格で一次取得者向けの物件だが、VinCityは不動産市場で肯定されたVingroupによって開発されたプロジェクトとして質の良いー便利で―快適な生活という3つの価値全てが揃っているという。

VinCityの各プロジェクトはあたかも小さな都市のように教育、医療、スポーツ、文化、ショッピングセンター、風景、エンターテイメント等のユーティリティインフラストラクチャ及び充実な付帯施設が網羅される予定だ。その他、居住者がVingroupによって提供される24時間のセキュリティ、澄んだ空気、豊富な緑等を感じられる、プロフェッショナルな管理サビースを受けることが可能である。

vincity_XVTT

第一段階では、VinCityブランドがハノイ、フンイエン、ハイフォン、タインホア、ハティン、ニャチャン、ホーチミンの7つの省及び都市に展開される予定である。ベトナムの最大都市であるハノイとホーチミン市には、中心部の人口集中低減や交通渋滞の回避するためにこのブランドは郊外で開発予定である。予定通り、Vingroupは今後の5年間で多くの取得者が便利で快適な生活を受けられるため、約200.000 – 300.000戸を供給予定である。

Vingroupの副社長のLe Khac Hiep氏によると、‘‘Vincityの各プロジェクトに多額の投資を行い、我々がベトナムの都市を世界の現代的で美しい都市に変えていくことで、イメージチェンジに貢献したいと思います。特に、VinCityを通して、ベトナム人の多くの人の収入に合わせた、便利で安全な生活を提供したい‘‘と述べた。

(C) Baodautu

Trandslated By Espacio

Published at Fri, 9th 12, 2016 by Espacio VietNam.